【保存版】カロリー消費も高くダイエット効果も?! いろんな効果が期待できる! 8つのローラースケートをするメリット

【保存版】カロリー消費も高くダイエット効果も?! いろんな効果が期待できる! 8つのローラースケートをするメリット

「何でローラースケートやってるの?」
「ローラースケートの何がいいの?」
と聞かれることって実は結構あるんですけど、メリットはたくさんあります。

とくに運動不足の女性にはうってつけ! かなりオススメです!

今回はローラースケートをするメリットについてまとめてみました。

 

メリット1.楽しみながらカロリー消費!ダイエット効果が高い

ただ滑っているだけでも1時間当たりの消費カロリーはおよそ900〜1000と言われています。まさにダイエット効果大!
ストイックにランニングするよりも楽しみながらやれるので、なかなかダイエットが継続できない人にオススメです。

基礎代謝を上げるには筋肉量を上げることが必須。
そして、筋肉量を上げるには下半身の大きな筋肉(お尻と太もも)を発達させることが重要です。

ローラースケートはまさにその、下半身に効かせる効果的なスポーツであり、遊びなんです。

基礎代謝が上がるとカロリー消費が上がり脂肪が燃焼するという仕組みです。

 

普段使わないお尻の筋肉を使うのでヒップアップ効果がある

お尻の筋肉、小臀筋、中臀筋、大臀筋をフル活用するローラースケート。
だんだんぺったんこだったヒップの位置が高くなってきたっ!丸くお尻はセクシーな上に、お尻が上がると脚も長く見えてきます。

 

ヒップアップ
Sponsored Link

 

ウエストが引き締まる

ウエスト足に連動して腰をひねる動作が多いので背中から脇腹までの筋肉も鍛えられて引き締まってきます。

 

体幹が鍛えられる

足だけでなく、全身運動のローラースケート。足に車輪をつけているので不安定。
バランスを保つために無意識に筋肉を使えています。

最初はバランスを崩しなかなかうまく滑れませんが、継続していると滑れるようになってきて、体感が鍛えられてきたことを実感できると思います。

 

メリット2.デスクワーク女子にオススメ! 楽しみながら運動不足解消になる

車通勤にデスクワークと…大人になると、ジムに行くなど、意識的に運動するようにしないと運動不足になってしまいます。
汗をかくということも、減って来ちゃいますよね。
ローラースケートは楽しみながら滑っているだけで運動不足を解消できます。
やっぱり楽しみながらやる、やりたくなる、というのが継続のカギです!

 

メリット3.風を感じながら気分爽快!ジェットコースター気分でストレス解消!

最初にローラースケートとヘルメット、プロテクター類を買い揃えれば、その後はお金をかけずジェットコースターに乗ったような爽快な気分を味えます!
遊園地より安上がり!

また、サーフィンやスノーボードのように海や雪山にわざわざ行く必要もないため、大人の趣味としてちょうどいいです。

 

メリット4.子供に戻れる

しゃがんだり、とんだり、転んだりと動きが大きいローラースケート。
汗をかいたりハァハァと息が上がったり…大人では少なくなってきますがローラースケートをすれば簡単!
子供の頃、泥んこにまみれて遊んでいた無邪気な姿に戻れちゃいます。

 

メリット5.ここぞという時の集中力が身につく

ローラースケートを含む、エクストリームスポーツは危険と隣り合わせであるため、緊張感をもたなければなりません。

その中でもランプスケートは、スピード、角度、高さを配慮した中でトリックをするので、タイミングを計る鋭い感覚や、集中力が養われていきます。

それに加えてトリックが成功する、というイメージ力も身につきます。

さらに、人に見られている中でやるという度胸や本番に強くなる力もついていきます。

メリット6. スケーターは交通事故にあっても無傷?! 猫のようにしなやかに衝撃に対応できるようになる

派手に転んだり、高いところから落下したりしながら練習していくランプスケート。
初心者のうちはは体が対応できずにドーンとしりもちをついたりするのですが、不思議と上手に転べるようになっていきます。
衝撃を逃すような転び方ができるようになったり、そもそもあまり転ばなくなったりしていきます。
交通事故にあってもスケーターって結構無傷だったりします。笑

ユリリンマンソン
私も最初の方は派手にしりもちをついて、その勢いで首まで痛くなってましたが、今はうまく転べるようになってきています。

メリット7.仲間が出来る

現在、日本では残念ながらローラースケーターは少ないです。
ですがスケートパークに行けばスケボー少年やBMXを楽しむ人たちがいて、仲良くなれちゃうかも?
いや、マナーを守って楽しんでいたら必ず仲良くなれます。仲間ができると楽しいですよ!

【保存版】カロリー消費も高くダイエット効果も?! いろんな効果が期待できる! 7つのローラースケートをするメリット

 

また、オンラインでは世界中にローラースケーターがいて、世界のローラースケートコミュニティー、CIB(元々の名称はChicks in Bowls/チックスインボウルズ)もあります。
インスタグラムをメインにローラースケーターと繋がることができて、世界中にスケート友達ができます。

CIB

一生懸命練習して、その様子をフェイスブックやインスタでアップしていると、コメントでアドバイスをしてくれたりします。
日本に来た時にセッションを申し込まれるかも!

そして私たちもCIBの福岡チャプターを作ることができました!
記事はこちら

【CIB Fukuoka Chapter】世界のクワッドローラースケートコミュニティー「CIB」のクルーになり福岡チャプターを作りました!

 

こちらはポーランドのローラースケーターAnnaが福岡までセッションしにきてくれた時の写真!

ポーランドのローラースケーターAnnnaが福岡にやってきた! ポーランドのローラースケーターAnnnaが福岡にやってきた!

 

レポート記事はこちら

ポーランドのローラースケーターANNAが私たちの住む福岡までローラースケートセッションをしにやって来た!

ユリリンマンソン
ゆったり喋ったり、滑ったり、本当にリッチな時間と感じます。まさに青春!

メリット8.女子には膣トレ! 男子には精力UP?!

ピフィラティスという膣を鍛えるトレーニングなどもこっそり流行ってたりしますが、まさにその効果アリです。
尿失禁(尿もれ)にも・・・。

ローラースケートは骨盤底筋を鍛えますし、普段なかなか鍛えられない内転筋にも刺激を与えることができます。

男性にも効果があると、光GENJIの諸星かーくんが言ってました。笑

ユリリンマンソン
男子じゃないので絶対とは言い切れません。笑

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
注目度が低いローラースケートですが、可能性に秘めています!
楽しみながらいろんな能力が身につくのでお子様の習い事だけでなく、大人の趣味として本当にオススメです!

Sponsored Link
【保存版】カロリー消費も高くダイエット効果も?! いろんな効果が期待できる! 8つのローラースケートをするメリット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です