【九州 福岡 大川】屋内スケートパークで雨でも安心! さらには24時間営業! トランポリンとスケボーショップも併設されたSwitch Park(スイッチパーク)ご紹介!

【九州 福岡 大川】屋内スケートパークで雨でも安心! トランポリンとスケボーショップも併設されたSwitch Park(スイッチパーク)ご紹介!

九州には屋内スケートパークは少ないのですが、福岡県大川市にあるSwitch Park(スイッチパーク)は九州で数少ない屋根のある大型スケートパークなので雨が降っても滑ることができます!

今回は私たちもたいへんお世話になっているSwitch Park(スイッチパーク)をご紹介します。

屋内スケートパークで雨でも安心! さらには24時間営業! トランポリンとスケボーショップも併設されたSwitch Park(スイッチパーク)ご紹介!

【九州 福岡 大川】屋内スケートパークで雨でも安心! トランポリンとスケボーショップも併設されたSwitch Park(スイッチパーク)ご紹介!
Sponsored Link

Switch Park(スイッチパーク)は倉庫を改装して作られた床面全面コンクリートのスケートパーク! 路面はツルツルで最高です。
ストリートセクションが充実しており、雨が降っても安心の屋内スケートパークということで県外からもたくさんのスケーターが訪れています。

ユリリンマンソン
平日の夜だとわりと空いている気がします。コソ練に重宝!

 

Switch Park(スイッチパーク)のストリートセクション

全体をアールで囲ったような配置になっており、その中に

  • 高さを2段階にしたワイドなミニランプ
  • 両サイドがコーピングになったボックス
  • 長めのカーブボックス
  • 高さ130cmのバンク(坂)
  • 初心者でも取り組みやすい4段ステア(階段)
  • ピラミッド
  • フラットレール

があります。

 

Switch Parkのストリートセクション Switch Parkのストリートセクション

Switch Parkのストリートセクションミニランプのコーピングはちょっとだけ出ている印象です。なのでスライドはしやすい傾向にあります。

 

Switch Parkのストリートセクション Switch Parkのストリートセクション

入り口すぐのエリアはソファがあり、冷蔵庫もあるのでドリンクを冷やせますよ!
夏はアイスが入れてあることもあり、お金を払えば食べることもできます。

あ、トイレは外に仮設トイレがあります。キレイにしてあるので安心です。

2Fにはスケートボード用品のショップが併設! 買い物もできて便利。

2Fにはスケートボード用品のショップが併設! 買い物もできて便利。 2Fにはスケートボード用品のショップが併設! 買い物もできて便利。

デッキやベアリング、ウィールなどのスケートボード用品やパーツを購入することができます。
Tシャツやパーカーといったスケートブランドのアパレルも置いてあり、見ているだけでも楽しめます。

現役プロスケーターによるスケートボードスクールの開催もあり

不定期で定員5名規模のスケートボードスクールの開催も行われています。
参加人数によって料金が異なるようですので公式サイトをチェックしてください。

Switch Park(スイッチパーク)公式サイトはこちら

また、スケートボードの大会やイベントなども不定期で開催されていて、優勝賞金やSwitch Parkフリーパスをゲットして帰るスケーターもいます。楽しそうですね!

 

スケートをしない保護者は2Fのスケボーショップスペースで休憩も可能

2Fのスケボーショップスペースに椅子が置いてあるので子供たちを眺めながら待機することが可能です。キッズスペースもあります。

スケートをしない保護者は2Fのスケボーショップスペースで休憩も可能 スケートをしない保護者は2Fのスケボーショップスペースで休憩も可能

併設されているトランポリンもスケートパークの料金で利用可能

併設されているトランポリンもスケートパークの料金で利用可能 併設されているトランポリンもスケートパークの料金で利用可能

トランポリンもあり、ローラースケートやスケートボードでトリックをキメるのに大切な体づかいをトランポリンで体得するのにも使えます。
ウェイクボードの陸トレとして使うことも!

 

Switch Park(スイッチパーク)の利用料金

年会費3,000円を支払ってメンバーになっているメンバー価格と、その日だけ利用のビジター価格の2種類があります。

switchpark

<スケートパーク利用料金>
平日1日パス      メンバー¥1,000・ビジター¥1,500
土日祝1日パス     メンバー¥1,300・ビジター¥1,800
スケートボードレンタル   無料
プロテクターレンタル      ¥500


ちなみに、トランポリンのみの利用も可能です。

<トランポリン利用料金>
平日  メンバー¥300・ビジター¥800
平日  メンバー¥500・ビジター¥1,000

<注意事項>
・トランポリン1台、3分の交代制
・靴下は着用必須
・アクセサリー、時計などはネットの破損怪我にもつながりますので必ず外してください
・トランポリン内は必ず1人、順番待ちはトランポリン下でお待ちください
・小さなお子様は大人の方1人のみ付き添い可能。(子供同士不可)

 

追記です! コロナの影響で、人数制限を設け、完全電話予約制で営業されていたSwitch Park(スイッチパーク)ですが、2020年11月2日より、24時間営業になりました!

深夜〜早朝プラン(0:00〜8:00) ¥1,000という深夜無人営業が可能となったそうです。10時間で¥1,000! 貸切な感じで滑れるってすごいですよね!

<利用の流れ>

  1. HPより予約ページで予約
  2. 予約確定と同時に個人の入店キー番号が発行
  3. ご予約時間にご来店いただき液晶パネルにキー番号入力しご入店
  4. (事前支払いシステムが導入されるまで)監視カメラ下にある受付名簿に記名後、現金またはpaypayにて¥1,000お支払い

入店方法はこちらのインスタ動画からチェック!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Switch Park(@new.switchpark)がシェアした投稿

しかもSwitch Park公式サイトもリニューアルしており、イラストが出てくる可愛い仕様に!
Switch Park公式サイトはこちら

深夜の予約はこちらの予約サイトから!

開始時刻、終了時刻1時間ごとにずらして全部用意されているので、自分が利用する時間帯を探してWEB予約しましょう。

八女IC降りてゆめタウン大川を目指せ! Switch Park(スイッチパーク)への行き方

Switch Park(スイッチパーク)は県外から来られる方は高速降りてからがちょっと長いのですが、雨が降っても安心の屋内スケートパークですので押さえておいてほしいところです。ぜひ足を運んでみてください!

こちらがSwitch Park(スイッチパーク)の公式インスタグラムです。

踊ってみた。笑

 

転んだ時にうっかり手をつきがちなのでリストガードは必須アイテム。今私が愛用しているのはスケートボード用でAmazonで1位だったこちら。これ安いのでおすすめ!!!

monoii リストガード

monoii スケボー プロテクター 手首用 スケートボード プロテクター インラインスケート 手首 リストガード

サイドは柔らかいメッシュ生地で、通気性抜群!

 

Switch Park(スイッチパーク)はヘルメットなしでも滑れるスケートパークですが、あると安心なヘルメット。リーズナブルな価格とポップな色づかいでオススメなのがこちらのインダストリアル!

INDUSTRIAL(インダストリアル)セーフティーヘルメット
INDUSTRIAL(インダストリアル) 子供〜大人用ヘルメット

低価格で高品質!ビビットでカラフルなカラー! ステッカーを貼ってカスタマイズしてもカッコイイ!

 

Switch Park(スイッチパーク)
〒831-0032 福岡県大川市大字北古賀220-2(ゆめタウン大川 隣接)
TEL.080-8376-5988
不定休なので必ず公式サイトをチェックして行くようにしてください。

公式サイトはこちら
公式インスタグラムはこちら

Sponsored Link
【九州 福岡 大川】屋内スケートパークで雨でも安心! トランポリンとスケボーショップも併設されたSwitch Park(スイッチパーク)ご紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です